COVID-19新型コロナウイルス感染対策

緊急事態宣言延長されましたが、当院はコロナウイルス感染対策をおこない診療をおこなっております。

当院の新型コロナウイルス対策

マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)の着用

医療スタッフの感染対策として、手洗いはもちろんのことアルコール消毒、マスクとグローブの着用を徹底しております。また、スタッフの体温測定も毎日実施しております。

患者様用のエプロン、コップは使い捨て

使い捨てできるものに関しては極力使い捨てを利用しております。

スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒

当院スタッフには事あるごとに入念な手洗い、手指消毒を義務付けております

グローブの患者様ごとの交換

グローブは必ず患者様ごとに交換しております。

来院時、全ての患者様の検温、手指消毒

ご来院くださったすべての患者様に対し、来院時に検温と手指消毒のご協力をお願いしております。

その他の取り組み

①治療器具をクラスB滅菌機を使用

患者さまの治療に使用する治療器具のセットは、ハンドーピースも含め患者さまごとにクラスB滅菌機で滅菌しております。ヨーロッパで行われている滅菌水準をクリアしたクラスB規格の滅菌器(オートクレーブ等)を用いて、すべての治療器具についても最高の水準の滅菌を行っております。

②滅菌パックを使用

歯を削るタービンやコントラも患者さまごとに注油し、オートクレーブにかけて交換をしています。また、患者さまに使用するハンドピースは一人ひとり使滅菌パックに入れたハンドピースを使用しています。

③使用後の診察台をアルコール除菌

患者さんの治療終了後、アルコールでユニットやユニット付近を丁寧に拭き、ルビスタ(細菌やウイルスの構成タンパク質を酸化分解することで除菌作用を起こす)を用いて万全の除菌を行なっております。

室内は消毒液による清拭を実施。特に不特定多数の方が触れる診察台、パネル類、ドアノブなどは念入りに消毒しております。

④空気清浄機の使用

空気清浄機で空気の清浄と加湿を行ない、空気中のウイルスを極力無くしております。

当院のインスタグラム

WEB予約はこちら